お知らせ

タンカン好きそれともデコポン好き

2019・3・7

3月は昨日のブログでも紹介しましたが

身体の幹なる器官呼吸器(肺)を

潤わすことが大切なシーズン。

 

食べ物の旬ですと果物の中では

柑橘類が一番種類豊富な時期でもありますね!

 

中でもポンカンとネーブルオレンジの

自然配合で誕生し生産される地域が

鹿児島、沖縄、奄美大島と

南の島限定の皮が硬く傷つきにくい

タンカン。

皮が柔らかく形も独特なデコポン。

共に温州みかんの1・6倍

ビタミンCが豊富です。

 

では2つを比べてみると・・・・

カロテン、葉酸の量は

旬が短いタンカンの方が断然多い。

 

タンカンの皮の香りは長持ちするので

アロマオイルにも精油として

販売もされているんです。

 

心をポジティブにする、軽快な気持ちにする

胃もたれ、食欲不振の際はパインニードルと

合わせてみぞおちをマッサージすると

改善します。

 

凹んだ気持ちの時は

ユーカリとタンカンを混ぜて

手首の内側に塗り時々嗅ぐと

気持ちがほぐれます。

 

最後になりますがデコポンは

買いやすい値段のこの時期

フレッシュジュースで

高濃度ビタミンC補給しておくと

これから紫外線の強くなるシーズン

一足早い、シミ、シワ、日焼け止めに

なること間違い無し!

3月の旬柑橘、デコポン、タンカン

たっぷりいただいて免疫力を高めましょう。