本日のハーブティ

2019年2月新月からあなたの身体に寄り添うポタージュ

金柑は俳句では秋の季語に使われていますが
実は1月下旬から3月が旬の冬の食材です。
柑橘系と認識されていますが金柑系は独自の品種のようです。
気温が少し緩むと発生する花粉症を軽減する働き「ビタミンP」が
多く含まれてています。
ポリフェノールの一種でヘスペリジンとも呼ばれ
アレルギー反応を抑制する効果が高いんです。
金柑のビタミンCは高濃度で美白作用、免疫力アップ
強い抗酸化成分で細胞のアンチエイジングにも役立ちます。
高濃度のビタミンCは残念ながら食べることでしか
細胞の隅々に宿りません。利尿作用で排泄してしまいます。
一日5個程目安に食べることをお勧めします。

同じく旬の干し芋、人参、ゴマ、牛乳、にんにくで
2019年立春の新月から上弦の月迄あなたのお身体に
優しく寄り添い身体が喜ぶポタージュを考案いたしました。
少しでも皆様が健やかに過ごせるパワーフードになると嬉しいです。
是非とも食材の香りを楽しみながら調理してください!

効果

アンチエイジング、抗がん作用、整腸作用、花粉症、風邪、インフルエンザ予防、骨密度強化

材料

材料4人分 調理時間30分

にんにく:2かけ 極薄くスライスする

干し芋:刻んだものカップ1/2

金柑 :4個 極薄い輪切りスライス

金時人参(人参でも可): 粗みじん切り大さじ4

お酒:大さじ3

オリーブオイル:大さじ2

牛乳    :300CC

塩:さんつまみ

白ごま:大さじ1

**************************

パーソナル薬膳鎌倉rethree&co料理教室

についてのお問い合わせは

https://www.genkirecipe.com/class/index.htm                                                                                  

作り方

作り方

*下ごしらえ

厚手の鍋ににんにく、干し芋、お酒大さじ2を入れて

蓋をして弱火で水分がなくなるまで蒸し煮にする。

*******************************

1・下ごしらえした鍋に金柑、人参を入れてひとつまみのお塩で

  弱火にかけて水分を飛ばす

2・オリーブオイルを加えさっと炒めたら牛乳を加えて混ぜ合わせ蓋をして

  8分程煮る(鍋肌がふつふつする程度)

3・白ごまを手でつぶしながら入れてハンドミキサーにかける。

4・器に注ぎ人参の葉を添えて出来上がり。

(好みでオリーブオイルをかけていただくと腸への負担がありません)