お知らせ

2018立春の侯brunchにて思うこと

2018.2.4

昨夜の節分の炒り大豆を使い明日の高遠庵の仕込みも兼ねて

五穀豊穣天然酵母パンを焼こうと思い立つ。

酵母は愛媛県二宮農園の甘平(カンペイ)甘ーい文旦のような

マーマレードのようなみかん。一週間で出来上がったものを

1次発酵25度で13時間、2次発酵30度で1時間

ストレス解消にボクサー並みなガス抜きを行い

焼き上がり14時であった・・・

菜の花の茎の根元とリーキ(ポアロネギ)をじっくり低温で焼き

しぐれダイコンを燻してからフォンをとり立春イメージの

野菜スープを仕立てるーーー

紅茶を丁寧に入れて赤レモンをかじりつつ至福のbrunch開始

すでに15時!

お三時となってしまった・・・

朝からお三時まで白湯とバナナとひとかけらのチョコのみ

私らしい(変人らしい)ーーー

創造性の中ででは直感力を生かしてワクワクすることが一番愛おしい

法人経営者として経営戦略、プロモーション活動は一番苦手な分野だが

新刊を知ってもらうことから全て始まるのだ。

版元からの指示もあり(ネタバレ・・・)

著者買いでお世話になった方へ進呈本を送付

 SNS更新をマメにしている。

(バックヤードで版元やwebコンサルさんが監視してくれるのがありがたい)

もともと、私自身タグ付けされることが好きではなかったがーーー

タグ付けについては賛否両論あるがSNSに参加している以上は許容する

嫌だと思ったらタイムラインから非表示にして削除すればいいことで

声を荒げることも心を痛めることもない

タグ付けについて言われることになってもその方の器の問題なので

気にすることはないと指導を受けてからストンと楽になった。

名前を知ってもられる機会なのでありがたいと思えるようになった!

 

料理研究家として活動開始してから12年

 

一度も売り込みや営業はしたことはない。

人を出し抜いたり、利用したりしたことも一度もない。

出たがりでも(どちらかというと引きこもり)目立ちたいわけでもない

 

必要としてくれる人たちがみつけてくれて口コミで活動できている。

 

仕事では最も大切なことは

名前を知ってもらうことから始まるのだ!

 

私らしく

 

360℃どこからみても天然!だ・け・ど・スキナシ

 

 

 

2018年立春にてーーー

 

生徒さまへ

レシピ制作清書、アドバイス少しづつ送付中です。

楽しみにしてお待ちください。

 

ファイル 2018-02-04 17 37 26.jpeg