お知らせ

プロになって11年目初めての出来事

2017・4・30

晴れ

 

今日で4月もおしまい。

1年のうち1/3が終了です。

早いものですね〜

2017年4月新年度何か皆様新調したもの

ございますか?

 

私はといえば・・・

先日ようやくようやく自分の握力、手の長さに

ぴったりマッチする包丁を新調。

包丁といえば、燕三条か堺の包丁かと

言われていますが、

堺の包丁をセミオーダー。

届きました!

 

セミオーダーの堺の包丁ペディナイフ

2017-04-27 17.37.25.jpg

 

昨日、少し軽く果物など剥いて感度よし。

素晴らしい!

ではピーマンを細かく千切りにしょう!

めっちゃ手に馴染むわ〜

そう思って・・・

ストローク良くリズム良く香り嗅ぎながら

上手いじゃんと思いつつ

切っていたら・・・

左手人差し指関節付け根の

平行部位・・・

ズバッと・・・

削ぎ切りしてしまったsweat02

 

うわっ!

独立して11年目初めて包丁でバッすり切った(Σ(・□・;))

全く痛くも無く

流血・・・

流れるわ〜

タオル2本ダメにして3時間止血しながら

マキロンふりかけ・・・

いやはやさすがにどないしましょうと

思い・・・

友人達に連絡して指示を仰ごうと思ったが

繋がらず・・・(そりゃそうだ!GW)

とっても躊躇したけれど

アンチエイジング理論等で学ばせていただいている

形成外科の北里大名誉教授 塩谷信幸先生に

連絡したら直ぐに繋がりました!

(感謝で実は少し泣いた・・・)

事情を説明すると広尾病院の救急に行って

縫ってもらった方が良いとのこと。

電車で一駅・・・

出かけるんだったら身支度ちゃんと

しなきゃ

誰に会うかどこに出会いがあるかわからいもの(笑)

滅多にないプロになって初めての出来事で

急にワクワク (天真爛漫)

 

身なりきちんとして

電車乗って

止血しつつ冷静に冷静に一歩づつ歩いて

救急外来に到着。

 

受診した際の会話

先生「あら!バッすり削ぎ切りしちゃいましたね。切った肉どうしましたか?」

私「び・びっくりして流水でながしちゃいました・・・」

先生「それないと縫えないので今度から取っておいてください!」

私「え!今度・・・笑笑笑・・・いやいやもう切りません 笑」

先生「これはキズ口幅大きくて関節に平行しての切り傷なので縫えません。

   皮膚再生スプレー処置で通院してください。左手は使わずしばらく安静に!

   安静にですよ!止血当て板しておきますね。」

私 「お腹空いてもご飯作れないのですか?困る!」

先生「笑・笑•笑おひとりさまGW強制(笑)スタート」

私「・・・ありがとうございます。」

会計待ちで廊下に座ってスマホを開こうとしたら

受診後の先生が通りかかり

先生「安静ですよ!」

トホホです。

 

おひとりさまGW強制(笑)スタートの左手

2017-04-29 21.49.46.jpg

 

はじめてのおひとりさまGW強制(笑)スタート

 

早く皮膚再生させなくちゃ。

コラーゲン、皮膚再生の効果効能のある

お料理(箸で食べれるもの限定)

皆様美味しいもの食べに連れて行ってください!(笑)

 

お誘い絶賛受付中です 笑

 

素敵な休日お過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 

高遠智子公式ツイッター 高遠智子facebook公式アカウント
  • お問い合わせ
携帯サイト