本日のハーブティ

3月新月時期の免疫力アップ血液浄化すっきりティ

2017年3月新月です。
新月は身体の内臓のどの機能に注目を置くか!どこの機能を活性させて免疫力を高めるか!自身の身体に問いかけましょう。新月時期に成長力が漲るえのき茸。小春日のお日様に当ててビタミンDを増やしカルシウム吸収を高めてえのき茸が元々持っているβグルカンの働きにプラスαの融合性で腸管免疫を活性させて花粉症やアレルギー、抗酸化作用で紫外線も防ぎましょう。瘀血を取り血液循環を促すパセリ,サポニンのクレンズ作用のあずき、エネルギーUPの干しぶどうをプラスするとより漲る力が湧きます

効果

免疫力が落ちた胃腸停滞感、根本的冷えの改善、冷えのぼせの貧血頭痛改善、肩こり、喉の痛み改善

材料

材料4人分 調理時間30分

材料

しょうが:皮ごとみじん切り大さじ1  

パセリ :2枝  葉、茎共にみじん切り 

えのき茸:1/3株   (3時間程お日様に当てると良い)

干しぶどう:大さじ1 

蒸しあずき :大さじ1

日本酒     :大さじ1

白湯      :800CC

ピンクソルト  :ひとつまみ

はちみつ    : 小さじ1/4

エデプルフラワー:、紫

 

オーガニック薬膳鎌倉rethree&co料理教室は

生徒さま追加募集中です↓

http://www.genki-recipe.com/class/index.html

作り方

作り方

1・鍋にしょうが入れて弱火でひとつまみの塩をして

  香りを出し水分がなくなるまでしっかり乾煎りする。

2・パセリ、えのき茸を入れてさらにひとつまみ塩をふり

  かき混ぜながら弱火加熱香ばしい、漢方臭をかぎながら乾煎りする。

3・干しぶどう、小豆を入れ日本酒を注ぎ干しぶどうがふやけて水分を含むまで

  じっくり弱火にかけて混ぜる。深呼吸をゆっくり3回して香りを嗅ぐ。

4・水を少しづつ注ぐ8分ほどとろ火加熱で成分を抽出させる。

5・火を止めて茶漉しでこしてカップに注ぎはちみつ、エディプルフラワーと

 一緒に深い呼吸(腹式呼吸)しながらいただく。

  

高遠智子公式ツイッター 高遠智子facebook公式アカウント
  • お問い合わせ
携帯サイト