本日のハーブティ

如月新月時期の甘い香りの美活、リペアティ

如月2月もあっとい間に残すところあと1日。
2月の新月時期です。日替わりで気温が激変するので旬と気候に寄り添う身体作りは目覚めた時から始まります。この時期は風が強くアレルギー、乾燥からの空咳、肌荒れ、くすみが気になる時期。抗酸化ポリフェノール多く含まれ 咳(せき)を抑える(テオブロミンの効果) 脳卒中のリスクの低下、 肥満の予防 歯周病予防の効果、 集中力、記憶力を高める作用、 疲労回復効果
 血圧の上昇を防ぐ効果もあるとされるカカオ豆を使って多糖類の働きで目の角膜、お肌、体内の細胞修復を高めてくれるえのき茸、金環、鉄分、マグネシウム、亜鉛たっぷりのレーズンを使って薬膳ハーブティを考案しました。

効果

目の乾燥角膜炎、、身体のだるさ、神経痛、リウマチ、肌荒れ、貧血改善、記憶力UP

材料

材料4人分 調理時間30分

材料

金環:4個 輪切り(皮ごと)

えのき茸:1/3株 みじん切り(ごく細い)

カカオ豆   :大さじ2

レーズン:大さじ1 

ペパーミント:大さじ1

白ワイン  :大さじ2

白湯   :800CC

ピンクソルト :ひとつまみ

 

オーガニック薬膳鎌倉rethree&co料理教室は

生徒さま追加募集中です↓

http://www.genki-recipe.com/class/index.html

作り方

作り方

1・鍋にえのき茸を入れて弱火でひとつまみの塩をして香りを出し

  からからカラメル色になるまでしっかり乾煎りする。

2・カカオ豆、金環、レーズンを入れてさらにひとつまみ塩をふり

  白ワインを入れてかき混ぜながら加熱し香ばしい甘い香りを

  かぎながら水分を出しペーストにする。

3・ゆっくり白湯を800CC回し入れてミントを手で叩き入れて

  混ぜながら加熱する。(弱火)約9分

4・火を止めて茶漉しでこしてカップに注ぎさらにミントを

  手で叩いて添えていただく。

  

高遠智子公式ツイッター 高遠智子facebook公式アカウント
  • お問い合わせ
携帯サイト